現役東京経済大学生。エベレスト登頂!伊藤伴の彼女は?

当時、日本最年少20歳でエベレストに登頂達成した、

伊藤伴さん。

かっこいいですよね。冒険家ですね。

いろいろ、調べていきましょう。

まずは簡単にプロフィールから

氏名 伊東伴(いとう ばん)

生年月日 1995年12月30日

東京経済大学3年生

まだ現役大学生で20歳ですか・・・・

世の中にはすごい人がいるんですね。世界は広い。

スポンサードリンク

山に登るきっかけは?

そこに山があるから。

と言いたいところですが・・・・

真面目に書きますw

登山を始めようとしたきっかけは、小学生時代の担任の先生でした。

伊藤さんは、小学4年の時に担任の先生の影響で山と出会い
中学3年でモンブラン(4810メートル)
高校3年でヒマラヤの
ロブチェイースト(6119メートル)を登頂しています。

小中学生でかなり高い海外の山を制覇していますね。

高い山を制覇するために陸上部に入り体力作りもしたそうです。

エベレストに登るために毎日10キロのランニング。

週末は登山。

聞いてるだけでも本気度がすごいです。

すごい行動力。見習いたいですね。

初めて山に登ったのは?

初めては富士山だったそう。

私、登ったことないんですけど、少し知っています。

富士山って1日で登れると思っている人いませんか?

違うんですよ。一番下からだと気圧の関係とかで何日かかかるんですよ確か。

そして富士山の頂上ってめちゃくちゃ寒いらしいです。

スニーカー半袖なんかじゃ絶対登れませんからね。

伊藤さんは2回富士山登頂に失敗し、3回目でやっと成功したんだそう。

あきらめずに頑張った結果ですね。

エベレストに登る費用は?

なんと、

800万円くらいだそう。

驚愕ですね。

学生が持っている金額じゃあないですね。

移動費、現地ガイド、装備、食費etc

いろいろありますよね。

そして登山料。

そう。山登るってタダじゃあないんですよ。

ゴミとかたくさんでますからね。

なんとエベレストは50~250万円と言われています。

経路によって金額が違うみたいですね。

そして色々な名目で加算もまだされるんだとか。

登山ってお金かかるんですね。。。。

どうやって資金を?

大学生の伊藤さん。

どうやって800万円もの資金を集めたんでしょうか。

バイト、寄付である程度の額を集めたみたいですね。

今、流行りのSNSも活用して寄付も募ったようです。

私が思ったのは。

目標のために何でもする姿勢。

素晴らしいですね。

絶対登って最年少でエベレスト登頂の記録を作る。

という気持ちを感じました。

そのSNSを見ている人にも伝わったんでしょうね。

スポンサードリンク

エベレスト登頂失敗からの成功。

実は伊藤さん。

一度はエベレスト登頂を断念していたんです。

伊藤さんは昨年(2015年)
日本人最年少のエベレスト登頂をめざしている途中に
ネパール中部で発生した大地震に遭い
撤退を余儀なくされています。

このときの事を「無事だったのは奇跡的」

登山の途中に地震。エベレスト登頂だけでも死者が出るのに。

その途中で地震。想像だけでも怖いですね。

この地震の影響で伊藤さんと別の隊では20名ほど亡くなられたようです。

地震時
高さ100メートルのある巨大な壁のような雪崩が
猛スピードで崩れ落ちてきたそうです。

登山隊を率いていた国際山岳ガイドの近藤謙司さんの叫び声で
雪崩とは反対側の斜面を駆け下り
石でできた仏塔の陰に隠れ助かったそうです。

・・・・

高層ビルがそのまま落ちてくるイメージでしょうか。避けれるなんてものじゃないですね。

怖い。ただただ怖いですね。

そんな恐怖体験を乗り越え、二度目のチャレンジでエベレスト登頂に成功。

感動的ですね。

伊藤伴に彼女はいるの?

奇跡的に生還した伊藤伴さんを空港で迎えたのは彼女?

と思いきやお母さんでした。

そりゃあ不安にもなりますよね。

二度と会えなくなるかもしれませんから。

エベレストの致死率はだいたい9%くらいとのこと。。。。

昔のデータも含めてですが、そんな山に挑戦できますか。

もしも。

と家族は思ってしまいますよね。

伊藤さんい彼女はいるのでしょうかね。

冒険家の彼女は登山の度に不安で大変でしょうね。

以上が調べた結果です。

エベレスト登頂おめでとうございます。

記事を書いてるこっちまで熱い気持ちになりましたね。

今後、登山ブームが来るかもしれませんね。

それではsee you!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です