田澤純一の彼女は?結婚しているの?成績を見ると年俸が低すぎる?

ws000008

日本球界で投げずにメジャーに挑戦し最初は問題になりましたよね。

今、メジャーで中継ぎとして好成績をおさめている田澤純一さん。

彼女はいるのでしょうか?もしやアメリカ人?調べていきましょう。

まずはプロフィールから

田澤 純一(たざわ じゅんいち)
国籍 日本
出身地 神奈川県横浜市神奈川区
生年月日 1986年6月6日(30歳)
身長 5′ 11″ =約180.3 cm
体重200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてボストン・レッドソックスと契約
初出場 2009年8月7日
年俸 $3,375,000(2016年)
経歴
横浜商科大学高等学校
新日本石油ENEOS
ボストン・レッドソックス (2009 – )

スポンサードリンク

彼女や嫁の存在は?結婚しているの?

ws000007

なぜか不思議と田澤さんは結婚しているイメージはないんですよね。

どうなんでしょう。気になりますね。

田澤選手は、まだ結婚してないので嫁はいません。独身です。

独身の日本人メジャーリーガーは貴重ですよね。

日本で結婚して、結果を出して、妻子を伴って渡米というパターンが多いですから。
彼女については、レッドソックスに入団した2009年頃、保育士の彼女がいたようです。

現在まで他の熱愛報道や噂などが無いので、その彼女とまだ続いているのかもしれません。

やっぱり独身でした。結婚、嫁はまだですね。

そうですよね。確か彼女はメジャー前にいるという情報があっただけで、

今はどうなのかわかりませんよね。

田澤さんもいい歳になってきているので、

そろそろ結婚を考えている頃かもしませんね。

また分かり次第追記します。

スポンサードリンク

父や母はどんな人?兄弟は?

ws000009

田澤さんは4人家族みたいです。

田澤選手の家族は、父親が一恭さん69歳。

母親が礼子さん51歳。

兄弟には一つ下に弟がいます。

弟は亮二さん26歳。

田澤純一選手は27歳です。

空港ではレッドソックスとの契約に向かう田澤選手と家族を、多くのカメラが追いかけました。

それが今では手のひらを返したように小さな扱い(日本のマスコミで)をされていますので、

少なからず思う所はあるんじゃないかなぁと思います。

今シーズンの6月、初めて試合を見せるために家族を呼び寄せたそうです。

渡米から、もう5年も経っています。

この話は2013年の話なんですが、メジャーに行く時は

家族も大変だったでしょうね。マスコミも家に来たはず。

でも今はレギュラーとしてメジャーリーグを制覇しています。

親からすると自慢の息子でしょうね。

活躍や成績を見ると、年俸が低すぎる?

・2008年 (22歳) 契約ボーナス約3億8000円 ボストン・レッドソックス 3年契約

・2009年 (23歳)   約4500万円  2勝3敗  防御率7.46

・2010年 (24歳) 約1億1000万円  トミー・ジョン手術

・2011年 (25歳) 約1億5000万円  0勝0敗  防御率6.00

・2012年 (26歳)   約9200万円  1勝1敗  防御率1.43

・2013年 (27歳)   約8150万円  5勝4敗  防御率3.16

・2014年 (28歳) 約1億2750万円  4勝3敗  防御率2.86

・2015年 (29歳) 約2億2500万円  1年契約

*通算成績  12勝11敗  防御率3.27 198奪三振

成績ではそこまで伝わらないかもしれませんが、

2013年が71試合、2014年も71試合、2015年も61試合

今年も60試合はもう超えているでしょう。

投げ過ぎですよね笑

二日に一回は投げているわけですから。

今年の年俸はこれです

田澤純一選手の2016年の年俸は337万5000ドル(3億9600万円)です。

2015年よりは上がっていますよね。

ただ、メジャーリーグの年俸の平均を考えると

メジャーリーガーの年俸は近年高騰の一途をたどっています。
ちなみにメジャーリーガーの平均年俸は4億6000万円でNPBの
3600万の約10倍です。

平均より少し下なのです。活躍的にもう少し上げてもいいのでは・・・・

と思ってしまいますよね。

日本と比べてると3億ってすごい成績のプレイヤーしか貰えない額ですけどね。

ws000010

ちなみに上原選手が大体年俸10億円なので、田澤選手も5から7億円くらい貰ってもな~

なんて思います。

それと田澤選手はもうすぐFA権を獲得になるので、

球団が残すためにはおそらく年俸7億円前後になるとのこと。

なかなか評価されていますね。ここ数年の成績を見れば当たりまえですけど。

今シーズンは地区優勝しましたし、まだまだ活躍が見れそうです。

またワールドシリーズで勝ってほしいですね。

マーリンズに入団!年俸はいくらに?

レッドソックスからFAとなっていた田澤純一投手が、マーリンズと2年総額1200万ドル(約14億1700万円)で契約合意したと米メディアが報じた。米球界9年目のシーズンはイチロー外野手とタッグを組むことになる。

いや~予想された通りになってすごい嬉しいです。

本当に年俸7億円になったようですね。

素晴らしい。ほんとうに田澤選手は頑張ってすごい回数を投げているのです。

評価されて良かった。そしてイチロー選手と同じチームというのは

ダブルで嬉しいですね。

ワールドシリーズ優勝してほしいですね。

ミラクルをみせて欲しい。

田澤ルールとは?メジャー年金って?

田澤選手は日本の球団に所属せずにメジャーに

入りましたよね。

それによって日本の野球界のルールが決まったのです。

それが俗に言う田澤ルールってやつですね。

メジャー球界を離れた後も2年間はNPBのチームと契約できない。メジャーで投げ続けるしか、キャリアを続ける現実的な道はない。

2年間も日本球界には戻れないんですよ!

厳しいルールですよね。

NPBを盛り上げるためといはいえね~

ちなみに田澤選手はメジャー年金満額まであと3年らしいです。

メジャーは年金制度がしっかりしているのです。

というかすごいですw

メジャーリーグの年金制度の概要は次の通りだ。メジャーでは選手会によって年金が運営されている。選手登録5年以上が有資格者となり、10年の選手登録があれば満額となる。満額の場合、日本円でおよそ2000万円(スライド変動あり)が60歳以降、死ぬまで支給される。

仮に選手登録が5年ならば満額の半額、9年ならば90%が支給され、5年未満であればゼロだ。また、マイナーリーガーにはこの年金は適用されず、全く支給されない。

メジャーリーグに長く所属するだけでもすごいってことです。

田澤選手なら10年は達成できるでしょうね。

それでもメジャーで10年ってすごい数字ですよね。

以上で調査を終了します。

田澤選手。野球で好成績を残せてきているので、

次は結婚ですかね?ww

情報待っています。

それではこのへんでsee you !!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.