阪神監督、金本知憲が離婚?嫁や娘について。韓国人なのか?

現・阪神タイガースの金本知憲監督について調べていきたいと思います。

もう結婚さているのでお嫁さんについて調べていきましょう。

まずはプロフィールから

金本 知憲(かねもと ともあき)1968年4月3日生まれ48歳

日本の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家

広島県広島市南区青崎出身

2016年シーズンより阪神タイガース監督(第33代)。
金本は韓国系日本人3世であり(2001年の結婚と同時に日本人に帰化)

中央日報は、金本の韓国名をキム・ジホン/김지헌としている
連続イニング・連続試合フルイニング出場数の世界記録保持者。

また連続無併殺打の日本記録も保持している。

スポンサードリンク

誰と結婚したの画像は?既に嫁とは離婚し、子どもは娘が一人?

金本監督が誰と結婚していたか知っていましたか?

そして2001年に結婚していたのですね。知らなかった。

2001年に4歳年下のOLと結婚したアニキ。
子供は一人娘で名前は智萌美(ちほみ)ちゃん

お相手は一般人のOLとのこと、そして金本監督には

娘さんが一人いるみたいですね。

野球はやってないのかな?男だったら絶対野球させてたんでしょうね。

金本監督の家族構成は奥さん(嫁さん)と一人娘の子供の3人家族です。

しかし、金本知憲監督は妻と子供をはじめ、

家族・家庭内の情報はほとんど公開されていません

これは、金本知憲監督が公私混同を非常に嫌う性格だからと言われています。

外見やニックネームとは裏腹に、ナイーブな一面を持っているそうです。

後述しますが奥さんとは既に離婚し、実際には家庭内に隙間があるみたいです。

あまりプライベートなことはオープンにしていないようですね。

奥さんの画像や情報は一切ありません。

そしていろいろあって離婚しているようです。

あくまで噂ですが、女性問題やお金の問題があるようですね。

一度、金本監督は詐欺にあって大金を失いましたよね。

そこらへんがどうやら怪しいですね。

自宅の豪邸で一人?娘とも別居状態?

金本監督、なんと5億円の家を芦屋に建てたらしいです。

しかし、離婚してしまったので・・・・

その5憶の豪邸は結局建てただけで家族で住む事は
なかったようで、2009年頃にはそのマンションにも
奥さんの姿は見なくなり、若い女性の出入りが目撃
されています。

それ以外にもお手伝いの女性の出入りもあるようで
完全にアニキは独身貴族に戻っているようなのです。

当然娘さんとも別居状態でしょう。
嫁はともかく、可愛い一人娘との別居生活はかなり
寂しい現実でしょうね・・・

これはつらいですね。

いろいろお嫁さんとはいろいろあったんでしょうけど、娘さんとも

会えないなんて辛すぎですね。

スポンサードリンク

監督としての年俸はどれくらい?

みんなが気になるお金の話。

監督の年俸ってどれくらいか知ってました?

私はもっと多いのかとも思っていました。

【1位】
1億2000万円
金本知憲監督(阪神)

12球団の中で金本監督がトップでした。

1億2000万円ですって、現役の時より少ないでしょうね。

他にもスポンサー契約とかでいろいろ貰ってはいるでしょうけどね。

監督業を考えたらなかなか大変そうですね。

一般人からすれば十分大金ですねwwww

3年で生涯年収超えるでしょうね笑

韓国人なの?監督として無能ってどういうこと?

選手時代からもずっと噂になっていた金本監督の国籍の話。

どうなんでしょうか?

両親は在日韓国人2世で、金本知憲監督は在日3世になります。

しかも、これまた驚くことに4兄弟の末っ子なんだそうです。

幼少の頃は博成(ひろなり/バクソン)という韓国籍としての韓国名がありました。

2001年に離婚した元奥さんである日本人女性と結婚したため、

日本人に帰化することに成功します。

帰化する前の本名は金知憲(キム・ジホン/김지헌)と呼ぶ名前でした。

実家でもある広島県広島市南区青崎という地名の場所です。

この辺りは韓国の人むけのコンビニショップや韓国人学校、

韓国料理店もたくさんあります。

在日韓国人だったんですね。

だから何ってないんですけどね。

金本監督の地元が在日韓国人の方が多い地域だったみたいですね。

でも今はもう日本人として帰化しているようですね。

金本監督は有能?無能?

金本知憲に監督は早すぎましたね。
無能片岡に変えて金本をバッティングコーチに置き、経験を積ませ金本のお手本になる様な方を監督に据えるのが良いと今は思います。
掛布さんを監督にしたいところですが、彼には育成をしてもらはなければなりませんので個人的には岡田彰布さんが良いですね。
岡田さんでも無くても良いのでまずは、監督経験のある方の元で采配を学ぶべき

まだ監督としての人生が始まったばかりの金本監督。

ネットでの意見では去年、藤浪やマテオ選手。投手の投げ過ぎ。

が批判を受けていましたね。

たしかに  な采配はたまにはありました。

若手を多用しまくっていましたし。

でも個人的には面白くなったなと思いました。

今まではベテランや名前がある選手を重視。

若手はここまでチャンスを貰えてなかったので、今は見てて面白いです。今日は誰がスタメンだろうか?と考えるのは楽しいことです。

無能?有能?はもう少し後の結果を見てからでいいのではないでしょうか?

今年からの若手選手。そして金本監督に期待大です!!

鍛え抜かれた筋肉。腕を骨折しながら翌日片手でヒット?もはや伝説では?

金本監督の記事を書くとは全く考えてなかったです。

もう金本監督といえば鉄人片腕を骨折しながらヒットを打ったり。

あの広い甲子園で40本ものホームランも記録していました。

もはや伝説、レジェンド

04年7月、中日・岩瀬仁紀(39)から左手首に死球を受け、軟骨剥離骨折。だが、翌日の巨人戦は右手一本でスイング、2安打する離れ業をやってのけた。

「(死球骨折した)3日後に(連続試合フルイニング出場の)日本記録が迫ってたんですね。でも痛くてグローブもはめられない。走れないし、痛み止めがまったく効かないし。『あぁ、俺の運命こうなんだな』と思っていたら岡田(彰布)監督が『そんなん、ええやん。出られるやろ』と言うんですよ。『いや、よくないですよ』と。『無理です』と言ったんですけど『ええから。打席立っとったらええし、(守備で)打球来たらセンター赤星呼んどけ』。これ、ホントに(岡田監督が)言ったんですよ。『いや、でもライナーやったら捕れません』言うたら『お、そうかぁ‥‥』。でもまぁ、僕もここまできたら記録を達成したいし、『監督がそこまで言うんなら頑張ります』と」

いや、すごい秘話ですね。

金本監督もすごいですが、この時の岡田監督もすごい人だったんですね。

岡田監督、個人的には大好きでした。

というか、片手折れた状態でヒット打てますか?笑

野球なんてしようなんて思いませんよね。

そして骨折したあとは打率3割超えていたみたいです。

恐ろしすぎですwww

そしてやっぱり鉄人を支えるのは筋力トレーニングです。

球界屈指のタフガイというイメージの金本だが、プロ入り当初は線が細く、まったく打球が飛ばなかった。

体力不足を痛感した金本は広島市内にあるジムの門を叩き、身体を徹底的に鍛えて、12kgもの筋肉の鎧を手に入れた。驚くべきは体重、体脂肪率とも、キープできているということ。血管年齢はなんと20代の若さだという。

これ40代の時の話ですよ?

40代で20代と変わらない体ってえげつないですねwww

どんだけ鍛えればこんな体になれるのか。

ここまでストイックにできるメンタルが素晴らしいですね。

やっぱり金本にしても黒田にしても40歳までプロ野球選手

をできる選手はすごい努力をしているんですね。

以上で調査を終了します。

今年の金本阪神が楽しみですね。

それでは今日はこのへんで。see you !!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちーこ より:

    CAの彼女がいると、10年前くらいに聞きましたけど。今でも続いてるんですかね?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.